スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)

 不正に入手したカードで現金を引き出したとして窃盗罪に問われた金沢市の男性被告(61)が、防犯カメラに映った人物とは別人とする鑑定が出た問題で11日、金沢地裁(入子光臣裁判官)で第6回公判が開かれた。

 被告が一貫して容疑を否認しながらも、何回も取り調べられて「防犯カメラの映像は自分」と矛盾する供述をした理由が焦点となり、被告は「似ていたから、誤解されても致し方ないという気持ちがあった」と答えた。次回公判は7月20日で、検察側が無罪論告をする見通し。

 金沢地検の副検事が昨年11月に作成した調書では、被告は容疑事実を否認しながらも「映像に映されている人物は私が見ても私自身の姿で間違いありません」と答えている。その一方で「(事件のあった)コンビニ店に行ったことはない」とも供述している。

 11日の被告人質問では、弁護人から防犯カメラの映像について問われ、「私じゃない。(いつもしている)ネックレスをしていない」と述べた。検察官が「自分じゃないと言っていれば、ああいう調書にならなかったのでは」とただすと、「とにかく似ていたから」と答えた。

 この事件は、当時の捜査幹部が本紙の取材に「冤罪(えんざい)」と認め、別の捜査幹部も「(起訴の取り下げではなく)きちんとした形で結論を出さないといけない」と話している。

 関西学院大法科大学院の川崎英明教授の話「過去の誤判事件を生んだ捜査の構造と似ている。映像の鑑定など調書の矛盾点を突き詰める客観的捜査をしていれば、おのずと正しい結論が出ていたはずだ」

防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
政府、情報連絡室を設置=福島地震(時事通信)
ワールドカップ出場国をモチーフにしたスニーカー――ルコック(Business Media 誠)
「準非常事態」宣言…口蹄疫で鹿児島県(読売新聞)
振興銀検査妨害事件、木村前会長を任意聴取(読売新聞)

交番に「拳銃よこせ」=包丁男を逮捕―警視庁(時事通信)

 4日午後11時半ごろ、東京都板橋区栄町の警視庁板橋署養育院前交番に、包丁を持った男が「拳銃をよこせ」と押し入った。勤務中の同署員が警棒で包丁を払い落とし、男を強盗未遂容疑などで現行犯逮捕した。同署員と男にけがはなかった。
 同署によると、逮捕されたのは住所不詳、無職半田勝美容疑者(67)。容疑を認め「拳銃で銀行強盗するつもりだった」と供述しているという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕押収銃器〜ペンシル型拳銃から機関銃まで〜
東京・銀座で整骨院強盗=3人組が18万奪う、けがなし
和歌山のコンビニ強盗でも逮捕=奈良、京都で連続3件の男
トイレで男性拳銃自殺か=アクアラインPAで
改造拳銃11丁を所持=容疑で福岡県警警部補追送検

民主党 「脱小沢」路線を徹底 役員人事承認(毎日新聞)
元専務ら強制捜査へ=ローソン子会社の不正流出―特別背任容疑・東京地検(時事通信)
米有識者56%「中国が重要」=「日本」は36%、四半世紀ぶりに逆転―外務省調査(時事通信)
「普天間どうなる? 」「無責任」=県民に驚き、厳しい声―沖縄(時事通信)
鳩山首相 辞任に伴う記者会見開かず(毎日新聞)

営業損益7.2億円の黒字に転換、原価率が改善―ジャパンケア3月期連結(医療介護CBニュース)

 ジャパンケアサービスグループがこのほど発表した今年3月期連結決算は、売上高が前期比2.4%減の200億4600万円、営業損益が7億2600万円の黒字(前期は9億7500万円の赤字)に転換した。利益重視路線で人件費などの売上原価を抑え、売上原価率が前期比7.5ポイント減の84.0%に改善したため。

 売上原価率が改善したことで、経常利益5億4300万円(同11億1700万円の経常損失)、純利益3億6800万円(同16億5400万円の純損失)といずれも過去最高を更新した。

 主力の訪問介護事業の稼働率が向上し、コムスンから承継した通所介護事業と小規模多機能型居宅介護事業の利用者が増加したことなどが売上原価率を低減。管理部門の効率化などで売上高販管費率が前期比0.9ポイント低減したことも損益の改善に影響した。

■今期中に全事業所で特定加算取得

 今期(来年3月期)連結決算は、売上高が前期比7.6%増の215億6200万円、営業利益が62.6%増の11億8100万円、経常利益が91.7%増の10億4200万円、純利益が117.9%増の8億300万円を予想している。

 前期末時点で同社の25.2%の事業所が取得していた「特定事業所加算」を、今期中に約240の全事業所で取得することなどで売上高が増加する見通し。通所介護事業と小規模多機能型居宅介護事業、夜間対応型訪問介護事業が前期までに黒字転換したことなどが影響し、売上高営業利益率は前期比1.9ポイント増加して5.5%になる。

 5月24日の決算説明会で馬袋秀男社長は、特定事業所加算の全事業所での取得を目指すことについて「全国で初めての事例になる」と、今期の重点施策に据える方針を表明した。

 今期業績には影響しないが、上期に在宅看取りなどを支援するサービスと介護保険外の「生活利便サービス」から成る新規事業を開始。来期以降の収益源に育てる。


【関連記事】
中・重度者向けの在宅介護サービスを開始へ―ジャパンケア
コムスン継承事業黒字に、利益回復に寄与―ジャパンケア4−9月期
全般的に業績改善、2ケタ増収企業も−介護上場の4−9月期決算
介護大手、多くが増収に―第1四半期決算
各社大きく増収も、利益に差−介護事業上場09年3月期

違反見逃しで巡査処分=女性紹介を期待―兵庫県警(時事通信)
「シー・シェパード代表は間違っている」「家族恋しい」拘留の被告が激白 (産経新聞)
デイサービスの定員、倍の60人に―ツクイ(医療介護CBニュース)
<野ヤギ特区>奄美大島、被害深刻化で無許可駆除可能に (毎日新聞)
<外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)

未明に住宅火災、焼け跡から遺体(読売新聞)

 17日午前4時35分頃、さいたま市北区日進町の山田多香子さん(69)方から出火、木造平屋建て約60平方メートルを全焼し、焼け跡から遺体が見つかった。

 大宮署は、行方の分からない山田さんとみて、身元の確認を進めている。発表によると、山田さんは一人暮らし。

大阪高裁元職員が非弁活動、近く地検特捜部聴取(産経新聞)
<世帯収支>赤字の家庭が4割に 連合系シンクタンク調査(毎日新聞)
「DVで悩んでいた」=夫絞殺の妻、遺書残す―奈良県警(時事通信)
B型肝炎訴訟、福岡でも国側が和解協議入り表明(読売新聞)
<三洋電機>74〜76年製造エアコンで発火3件(毎日新聞)

<政倫審>小沢幹事長出席で閣僚ら公開求める 党には慎重論(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が自らの資金管理団体を巡る事件で衆院政治倫理審査会(政倫審)へ出席する意向を表明していることに関し、各閣僚から14日の記者会見で、原則非公開の政倫審の公開を求める意見が相次いだ。政倫審がセレモニー化し世論の批判を浴びることを懸念してのことだが、党内には慎重意見も根強い。

 仙谷由人国家戦略担当相は野党時代に政倫審の公開を求めていたことに触れ、「最低限、プレス(報道)公開はした方が国民の皆さんへの説明力があり、いいと思う」と指摘。前原誠司国土交通相も「しっかり説明責任を果たされるのであれば、できる限りオープンにしてやられることが良い」と述べた。

 政倫審は偽証罪が適用される証人喚問と異なり「言いっぱなし」となるため、政治家が疑惑追及をかわす「みそぎ」に利用されるとの指摘がある。過去には報道機関に公開された例もあり、小沢氏は「きちんとお話しする」ともしており、公開に応じることも検討しているとみられる。

 ただ、民主党は小沢氏の政倫審出席というカードを、終盤国会の乗り切りに最大限利用したい考えで、公開についても現時点では慎重な姿勢だ。平田健二参院国対委員長は14日の記者会見で「(原則非公開の)現在の規定通りやればいい。公開は将来議論すればいい」と語った。【大場伸也】

【関連ニュース】
小沢幹事長:政倫審出席へ…会見で表明
野党:終盤国会での「政治とカネ」追及で一致 5党幹事長
小沢幹事長:政倫審出席へ 参院選など懸念か
民主党:企業・団体献金「党本部」禁止触れず
小沢幹事長:3回目の聴取要請 東京地検

「振り込め」ナンバー2逮捕、30億円以上?(読売新聞)
淀川堤防ポリ袋遺体、大阪・豊能の36歳女性と判明(産経新聞)
官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)
耳かき店員殺人事件 被告を精神鑑定へ(産経新聞)
「看護の日」制定から20年、都内でフォーラム(医療介護CBニュース)

ワオキツネザル 赤ちゃん誕生 上野動物園の新アイドルに(毎日新聞)

 上野動物園(東京)でワオキツネザルの赤ちゃんが誕生し、愛くるしい姿で来園者を和ませている。

【関連記事】こちらは愛らしくない?箕面のサル メロンパン攻防は続く

 赤ちゃんは3月12日生まれ。自然環境に近い状態で育てるため、生まれてすぐ群れの中に親子を放した。このため性別は分からず、まだ名前も付いていない。

 現在体長約20センチで、母親の「フウ」にいつもしがみつき、甘えた様子。たまに離れてもすぐにフウの背中に飛んで戻る。3、4カ月で母親の背中を卒業するという。【三浦博之】

【関連ニュース】
【写真特集】「会いに来て、プピ♪」 人工保育のオランウータン公開中 神戸・王子動物園
【写真特集】人間と共生する猫たち 十猫十色で悠々自適
【写真特集】壮絶! ウマヅラハギに襲われるエチゼンクラゲ
【写真特集】寒さをしのぐために団子になる猿たち…可愛いショット満載
【関連記事】ボスに君臨11年4カ月、「ゾロ」は温厚、仲間思い

金属バットで殴る 容疑の少年2人逮捕(産経新聞)
4人組の緊縛強盗、25万円奪う 大阪(産経新聞)
<札幌高齢者施設火災>7人目最後の遺体確認(毎日新聞)
団鬼六さんが食道がん公表(時事通信)
大にぎわいスカイツリー、親切にトイレマップ(読売新聞)

北日本は不順続き、冷夏も=農作物に注意−気象庁3カ月予報(時事通信)

 気象庁は22日、5〜7月の3カ月予報を発表した。今春は寒暖の差が大きく、今月も23日からほぼ全国的に気温が低くなる見通しだが、5月は北日本(北海道と東北)を除いてほぼ平年並みの天候に戻るという。
 一方、北日本は5月も寒気の影響を受けやすく、その後も冷夏の可能性がある。これは太平洋高気圧の北への張り出しが弱いと予想されるため。気象庁は農作物の管理に注意を呼び掛けた。
 沖縄・奄美地方は6月、東・西日本は7月を中心に梅雨らしい天気になる見込み。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・九州地方の天気

【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(5)(産経新聞)
<手鏡箱>龍馬の? 「KAIENTAI」彫られ 京都(毎日新聞)
「不適切な行為」と謝罪、虐待は認めず 宇都宮の老人施設(産経新聞)
26日に大関魁皇への顕彰式(産経新聞)
「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕−警視庁(時事通信)

コンテナ回収作業を再開 山崎さん19日帰還へ(産経新聞)

 宇宙航空研究開発機構によると、米航空宇宙局(NASA)は日本時間16日、国際宇宙ステーション(ISS)の物資補給コンテナ「レオナルド」の回収作業を再開したと発表した。山崎直子さん(39)らの帰還は19日の予定で、今のところ延期はないという。

 回収作業は電気系統のトラブルで中断されていたが、16日朝、予定より約7時間遅れで再開。クルーの就寝のため、まだ終了していないが、レオナルドは16日中に米スペースシャトル「ディスカバリー」の貨物室に収納される見込み。

 回収作業のトラブルは15日夜、レオナルドをISSから取り外す際に発生、レオナルドをISSに固定しているボルトの一部に電気信号を送れず、ボルトが抜けなくなった。野口聡一さん(45)らが復旧作業にあたり、電気ケーブルを再接続したところ、ボルトは無事に抜けて復旧した。

【関連記事】
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲
山崎さん、着物姿ですし振舞う 野口さんも手伝う
「地球は想像以上に美しい」 山崎さんらが宇宙会見
宇宙飛行士の妻のため…“主夫業”歩んだ山崎大地さんのイバラ道
山崎さんが琴を演奏 宇宙で初の和楽器合奏
外国人地方参政権問題に一石

熊本・人吉 まさに幸福、SLや「日本三大車窓」癒やし系の鉄道旅(産経新聞)
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」(産経新聞)
<凍結卵巣>移植治療を国内で初めて開始 順天堂大(毎日新聞)
豊田章男・トヨタ自動車社長 人がいいのはいいけれど… (産経新聞)
全額公費で集団接種 栃木・大田原 小6子宮頸がん予防(産経新聞)

舛添氏はがん細胞!自民党内から批判噴出(スポーツ報知)

 自民党の舛添要一前厚労相(61)に対し、党内から「除名」などの厳しい処分を求める声が続出した。15日、党本部で全議員懇談会が開かれたが、執行部批判をやめず新党旗揚げを示唆している舛添氏に非難が集中。山本幸三衆院議員(61)は「結束を乱すがん細胞は早めに除去すべきだ」と除名を要求した。舛添氏はこの日、東国原英夫宮崎県知事(52)と注目の会談。地方分権改革で連携することで合意したが、新党構想には触れなかった。

 各社世論調査で“最も首相になってほしい人物”に挙げられる舛添氏が、自民党内で大バッシングに見舞われた。問題視されたのは、うだつの上がらぬ執行部への口撃と、新党結成をちらつかせる一連の発言だ。

 後藤田正純衆院議員(40)は、自身も「たちあがれ日本」へのくら替えがうわさされるが「もうそろそろオオカミ少年ではなく、オオカミ中年に見えてくる。(党を)出るなら明日にでも出るべき」と舛添氏をバッサリ。全議員懇談会で、平沢勝栄衆院議員(64)は、舛添氏や新党を旗揚げした与謝野馨元財務相(71)を念頭に「比例代表で当選した人の離党は認めず、除名すべき。時には非情なリーダーになってほしい」と谷垣禎一総裁(65)ら党執行部に迫った。山本有二元金融担当相(57)は「総裁が早く真意を聞き、一緒にできなければ離党勧告すべき」と求めた。

 谷垣総裁は、こうした党員の厳しい声に応じる形で「非情になるところは非情にならなければいけない」と回答。午後の記者会見では「臨機応援に、毅(き)然とした態度で臨む。必要があれば会います」と厳罰も辞さない構え。大島理森幹事長(63)は「本人が『新党』と言っているのなら、真意を確かめる必要がある」と話しており、近日中に舛添氏から事情聴取する方針だ。

 孤立化が進む舛添氏だが「党内で舛添批判が活発化すれば、圧倒的な国民の支持率を武器とする彼の思うツボ」との見方も。現執行部に対する国民の不信感がさらに高まる構図となるからだ。執行部一新となれば、総裁の座にグッと近づく。

 この日、舛添氏は珍しく議員会館議員室への報道陣の出入りをシャットアウト。出入りのときにも新党に関しての発言は控えたが、目は笑っていた。


 【関連記事】
「結束を乱すがん細胞」自民で舛添氏批判が噴出
「たちあがれ日本」の青春宣言!与謝野氏、詩を朗読「ファイナルファンタジーだ」
「たちあがれ日本」結党、与謝野氏「反民主、非自民」
石原都知事来たけど若手来ない…与謝野・平沼新党
舛添要一 厚労相 山本幸三 を調べる

【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(1)(産経新聞)
うそ供述でラーメン店長かばう  犯人隠避容疑で従業員を逮捕 京都(産経新聞)
<天然記念物き損容疑>「シカ売れば金に」 新たに1人逮捕(毎日新聞)
<駐車場事故>4歳はねられ死亡 小さな姿気づかず 埼玉(毎日新聞)
ネット選挙 民主、解禁へ着々 参院選対策 動画充実で攻勢(産経新聞)

「大きな一歩、きちんと審理を」=決定に笑顔−面会人らに奥西死刑囚・名古屋拘置所(時事通信)

 「(異議審決定の)取り消しは大きな一歩。今度こそ、高裁の場できちんと審理して」。名張毒ぶどう酒事件で、名古屋拘置所(名古屋市東区)に在監中の奥西勝死刑囚(84)は6日午後、最高裁決定を受けて面会に訪れた支援者や弁護士にこう話し、笑顔を見せた。
 弁護団の小林修弁護士(57)らによると、面会室に現れた奥西死刑囚は青色セーターにグレーのズボン姿。風呂に入ったばかりで血色が良さそうだったという。
 弁護士らが「取り消して、(名古屋高裁に)差し戻した」と決定内容を読み上げると、同死刑囚は一瞬、意味が理解できないという表情を見せた。「勝ったんだよ」と説明すると、「良かった、良かった」と応じた。
 奥西死刑囚はその後、「わたしは冤罪(えんざい)です。一日も早く再審をしていただき、冤罪を晴らしたい。それまで頑張ります」と下を向きながら、一言一言考えるように語った。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕「冤罪、晴らしたい」=奥西死刑囚
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
〔用語解説〕「中国の死刑制度」

寄付金税額控除は50%=社会福祉・学校法人にも適用を−鳩山首相(時事通信)
奈良先端大、業務効率化でも1位(読売新聞)
<出資法違反容疑>石油輸入販社役員らを逮捕 広島県警など(毎日新聞)
収納ケース女性遺体 殺人容疑で再逮捕へ 東京地検(産経新聞)
髪を染めて修学旅行、教諭3人が30分体罰(読売新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
現金化
債務整理 無料相談
自己破産
クレジットカード現金化 即日
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    チュッパプス (06/14)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    志波康之 (01/15)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    道隆 (01/05)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    きんちゃん (12/15)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    ちょーたん (12/09)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    ばきゅら (12/06)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    ちんたまん (12/02)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    さもはん (11/24)
  • 防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(読売新聞)
    XXまるおXX (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM